旅のRESUME

記憶を頼りに溜まった旅行記を書いています。旅行、お出かけ、そして薔薇が好き!

千葉の小江戸 佐原を散策⑧ 上田屋荒物店【観光】

 こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

今日は上田屋荒物店をご紹介します。

創業250年以上の上田屋荒物店

店内にはざる、箸、桐の茶筒、曲げわっぱ、箒、たわしなどの昔ながらの生活雑貨が並べられています。

 

職人の手業でひとつひとつ丁寧に作られた、昔懐かしい品々です。

 

今の子供たちは「荒物屋」「金物屋」は知らないでしょう。

私は都内の下町で生まれ育ったので、日常の買い物は普通にこういう所に行きました。

お茶屋さん、味噌屋さん、製麺所、豆腐屋さん、、、懐かしいです。

 

荒物屋である店内を通り抜けるとその先には・・・
f:id:bluemoonbell:20190527075216j:image

蔵を開放した雑貨屋さん

入口に飾られている番傘が良いですね(^-^)欲しい~!

我が家には蛇の目があるけど、木軸の蛇の目は重いんです。

竹軸で小ぶりの番傘のほうが持ちやすいですよね。和日傘でもいいなー(最近見たので)。

使いどころはるのか?って聞かれると困るけど欲しい(笑)


f:id:bluemoonbell:20190527075036j:image

 

入って正面に扇子が飾られています。

左右にあるので、種類は多いですよ。


f:id:bluemoonbell:20190527075053j:image

 

こちらは、前回来た時に上田屋荒物店で購入した扇子です。

うさぎ柄に惹かれました(*^^*) 扇子入れも一緒に♪

夏場に大活躍しています。


f:id:bluemoonbell:20190530115021j:image

二階へ上がる階段が“蔵”って感じで良いんでが、常に誰かしら登り降りしていたので、写真は撮っていません。

 

下は二階の床の一部が格子になっている場所です。

床が綺麗になってたのでなおしたようですが、前に来た時もあったのか記憶にありません(^-^;

「上に乗らない」と張り紙がしてあります。


f:id:bluemoonbell:20190527075114j:image

 

蔵の天井です。柱が黒光りしてますね。


f:id:bluemoonbell:20190527075136j:image

 

昔ながらの階段もディスプレイに使われています。

ここへ来るとサンダルがね、いつもいいな~と思い、買うのを躊躇っている。

帰ってくるとやっぱり欲しかった~と思ってる(苦笑)
f:id:bluemoonbell:20190527075157j:image

www.bluemoonbell.work