旅のRESUME

記憶を頼りに溜まった旅行記を書いています。旅行、お出かけ、そして薔薇が好き!

千葉の小江戸 佐原を散策①景色を楽しむ【観光】

観光地として整備が進む佐原

 

こんばんは。

3年ぶりにGWに佐原へ行ってきました。

祭日に来たのは初めてです

平日もそれなりに人は多いけど、変わりやすいお天気だったにも関わらず大勢の人がいました。

ここは景色を楽しむのがメインなので、天気が悪いと半減しちゃんうですよね~。

 

おススメの駐車場は下をご覧ください

www.bluemoonbell.work

 

 

 


f:id:bluemoonbell:20190521103921j:image

 

 

雨が降ったりやんだりで、午前中に激しく降った時間帯もありました。

成田空港上空のアシアナ航空機内で、乱気流の為客室乗務員がケガをした日、まさにあの時間帯です。雷も鳴りました(@_@)成田は近いですからね。

 

 

f:id:bluemoonbell:20190521103939j:image

 

雨が降っても風情ある街並み。

しかし。


柳が結構切られていますね。
もっとわさわさ伸びていたと思うんですが。

 

柳の多い下町で生まれ育った私ですが、子供の頃「柳の木の下で3人で写真を撮ると、真ん中の人が〇ぬとか魂が抜〇〇」なんて怖い言い伝え都市伝説がありましたねぇ(笑)


f:id:bluemoonbell:20190521104004j:image

 

絵になる建造物がたくさん

古い建物の“和”と“洋”が混在しても違和感がありません。


f:id:bluemoonbell:20190521104019j:image

 

散策のメインは川沿いの通りですが、一歩奥へ入ってもいい感じの通りがあります。

 

蔵の土壁が連なるひとけの無い通り。

 

いきなり振り向いたのは娘です(笑)
f:id:bluemoonbell:20190521104039j:image

 

蔵の壁に、いきなり錠の掛かった鉄製の扉が出現。しかも屋根付きで素敵♪


f:id:bluemoonbell:20190521104053j:image

いかだ焼本舗正上

元は醤油、現在は佃煮を扱う、創業200年以上の老舗です。

メディアでもよく紹介される有名店です。


f:id:bluemoonbell:20190521104107j:image

 

天井が高い店内の造や

雰囲気がとても良いのですが、人が多くて写真が撮れませんでした。

 

壁には佐原で撮影された映画やドラマのスチール写真や、芸能人の色紙がびっしり飾られいます。


f:id:bluemoonbell:20190521111103j:image

ちょっと珍しいお土産

ハマグリの酒蒸しの個包装ですよ。真空パックになっています。

他にも筍の刺身とか、ちょっと気になる物がありました。


f:id:bluemoonbell:20190521104120j:image

 

こちらの出口に署名をお願いする用紙が置いてありました。

佐原市に戻りたい!」という趣旨のものでした。

合併時、ここは佐原市から香取市になりました。佐原か香取か・・・・。

やはり香取神宮の存在は大きかったんですね。きっと。