旅のRESUME

記憶を頼りに溜まった旅行記を書いています。旅行、お出かけ、そして薔薇が好き!

【2019】沖縄宮古島旅行⑩ まいぱり宮古島熱帯果樹園【観光】

4月11日~14日 沖縄県宮古島へ行ってきました

www.bluemoonbell.work

雨でも見学可能な観光農園

“観光”と書いてますが、農園の観光はしていません(すみません)。

今回はこちらのカフェのアイスを目的に立ち寄りました。


以前と比べて、通路脇は綺麗に整備されて、植物はまだ植栽されたばかりのようです。
f:id:bluemoonbell:20190305000552j:plain

カフェ&ショップの店内はシンプルで清潔です。

f:id:bluemoonbell:20190412151715j:plain

前回トロピカルジュースがとても美味しかったので、今回はアイスを食べにきました。


左がマンゴー+パッションフルーツ、右はドラゴンフルーツ+パインのソフトクリームです。

今回の旅行でドラゴンフルーツにハマりました♪
今までも食べた事はあるけど、こんなに美味しかったかな~。

2017年の秋

f:id:bluemoonbell:20190429081428j:plain

この時は、通路は綺麗だけど、両脇は鬱蒼と南国の植物が茂っていました。
一部、頭を低くして通るような場所も。

左はアレカヤシの群生です。

鉢物の観葉植物として売られてる事もありますね。

果樹園の中にも群生しているようです。

f:id:bluemoonbell:20190429081437j:plain

入口には、宮古島東急ホテル&リゾーツと同じように、フローティングフラワーがあります。

f:id:bluemoonbell:20190429151742j:plain

カウンタのケースには、あらかじめカップにカットフルーツが入れてあり、好きな組み合わせのジュースを注文します。

南国フルーツは普段食べる事が無いので、どんな味かドキドキでした(笑)

f:id:bluemoonbell:20190429081412j:plain

f:id:bluemoonbell:20190429081357j:plain

左からバナナ+パイン、ドラゴンフツーツ+パイン、スターフルーツ(単品)です。

今回はスターフルーツはありませんでした。

メニューのフルーツは時期によって、変わるのかもしれません。

アクセスと農園情報


農園の名前は「前浜(まいはま)」に隣接した「畑(ぱり)という意味です。

名前通り与那覇前浜の近く、分かりやすい場所にあります。

カフェ&ショップの入場は自由ですが、農園は入園料が必要になります。

営業時間 10:00~17:00 水定休

入園料  大人600(中学生以上)
     子供300(小学生)

ガイドツアー 大人1,200
(入園料込) 子供 600


宮古島東急ホテル&リゾーツの関連施設なので、ホテルに宿泊すると、割引券が貰えて送迎もあります。

ただ、観光農園としては、お値段が少々お高いですよね~。

そのかわり、カフェは美味しいので心からおススメ出来ます(*^-^*)