旅のRESUME

体調不良の為、ブログタイトルと内容が合っていませんが、ご了承ください。

【沖縄・那覇】沖縄宮古島旅行記⑳ 首里城最後のエリア 御内原公開【観光】

4月11日~14日 沖縄県宮古島へ行ってきました
(最終日は那覇

www.bluemoonbell.work

www.bluemoonbell.work

www.bluemoonbell.work


首里城の復元終了

平成31年2月1日、最後のエリアである首里城の「奥」御内原エリアが一般公開されました。

正殿の東側一体は、国王とその家族、そこに使える多くの女性が暮らす、男子禁制の場所でした。

江戸城でいうところの「大奥」ですね。

東のアザナ(あがりのあざな)からの景色

今回、雨が降っていたこともあって、写真をあまり撮っていませんでした。

下は2枚とも久慶門です。那覇市内が見渡せるのと、天気がよければ慶良間が見える事もあるそうです。

f:id:bluemoonbell:20190414095453j:plain
f:id:bluemoonbell:20190414095632j:plain

御内原後方から正殿の後ろを見渡す

かなり階段を上るので高さがあります。

階段は斜めになっていて、その理由は雨が溜まらずに下へ流れていくように作られているからです。

階段を上がるのに、体が少し後ろに引っ張られるような感じ。

f:id:bluemoonbell:20190414110718j:plain

復元されたばかりの石垣は綺麗

天気がよければ、とても映える石垣だと思われます。

f:id:bluemoonbell:20190414111342j:plain

本当はもっとたくさん見どころがあり、写真に収めたい場所もありました。

今回、全部を回り切れていないんです(-_-;)

通路もまだ通れない表示の所があって、いずれ通れるようになるのだと思います。

これは、何年後かにもう一度行くしかないですね。