旅のRESUME

記憶を頼りに溜まった旅行記を書いています。旅行、お出かけ、そして薔薇が好き!

水仙は和装も洋装もOK

早春、クリスマスローズの後を追って咲く水仙
ウチの庭では、鉢植えを秋に植えなおすだけで、庭植えはずっーとそのまま植えっぱなしです。

鉢植えの球根で「あ、これはダメだ」と自分で判断したものは“ポイッ”と、放り投げてしまうんですね。
ヒヤシンスの時と同じです。「もう、ダメだと思うから土に返って」というわけです。
もう何年になるのか覚えていないけど、その結果、庭のあちこちで水仙が咲いています。

グランドソリドール  和名・黄房水仙

庭の一番バッターです。
日本水仙の開花を確認していないので、もしかしたら二番かもしれません。

小さな花が房になってたくさん咲きます、
色も濃いので遠くからでも目立ちます。

ラッパスイセン

一番ポピュラーなやつですね。
そして庭で一番繁殖しまっくてる品種です。

“ラインベルトアーリーセンセーション”なんていう、ちょっと洒落た英名を持っていたりします。
でも、ラッパスイセン(笑)

品種名不明

度忘れしました。いえ、違います、完全に忘れました(^-^;
華やかな八重の水仙
この色と、アプリコットピンクの2種類あったはずだけど、見当たりません。
これも3か所で咲いています。

品種不明その2

これは植えた覚えがないのです。随分前にどこからかやってきました。
家の軒下、めったに見ない場所にひっそり咲いていたのを見つけて移植したものです。
可愛いけど、これはぜんぜん増えませんね・・・。

タリア

大好きな水仙です、品があって香もあって♪
この子もなかなか増えませんね。なので、球根を買って増やしました。

庭のあちこちでわさわさしている水仙たち。
地植えのものも、この秋には整理したほうがよさそうです(*^^*)