旅のRESUME

時系列無視の旅行記とお出かけの記録。ガーデニングと日常のお話もあります。

博物館明治村×るろうに剣心 連動イベントで逆刃刀公開

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

愛知県犬山市にある博物館明治村をご存知でしょうか?

べるの周りでは、以外と知らない人が多いんですよ。

 

家族もべるに連れられて行くまでは「怪しい場所=寂れたテーマパーク」を想像していました(笑)

 

今日は、ここで夏から始まるイベントについての記事です。

 

 

るろうに剣心明治剣客浪漫譚

るろうに剣心は知っていますか?

これは知っている人が多いですよね。

 

1994年~1999年に週刊少年ジャンプに連載された人気漫画です。

その後、アニメ化、実写映画化、はたまた宝塚によってミュージカル化までされました。

2017年からは続編である北海道編が、ジャンプスクエアで連載されていて、評判が良いみたいですね。

るろ剣好きなのにまだ読んで無いので、その内読みます(^^;)


f:id:bluemoonbell:20190628134504j:image

 

博物館明治村るろうに剣心が連動イベントを開催

開催期間 2019年8月1日~12月15日(予定)

主  催 博物館明治村

企画協力 株式会社集英社

 

作品の世界を通して、明治時代の魅力を伝えるという趣旨で開催されます。

 

剣心の愛刀、真剣・逆刃刀を展示

詳しいイベント内容はまだ発表されていませんが、逆刃刀に関しては、無鑑査刀匠の位を持つ、刀匠尾川兼國作という事が発表されています。

 

逆刃刀が公式な許可を得て製作されるのは初めてです。

展示はイベントスタートの8月1日からで、今回のイベントの目玉ですね!

 

今は“刀剣女子”もいますから、大勢の方が訪れそうです。


f:id:bluemoonbell:20190628134514j:image

緋村剣心の逆刃刀を打つ刀匠尾川兼國、無鑑査刀匠とは

「無鑑査」とは、展覧会などで「主催者側の審査、監査無しで出品が可能である」と認めらた事を意味しています。

 

第一線で活動している刀匠が年に1度の大イベントとしてしのぎを削るのが、日本芸術刀剣保存協会が主催する「現代刀職展」です。そこに審査・監査無で出品出来るのは大刀匠の証であり、その刀は別格扱いになるのだそうです。

 感想

そんな凄い人が逆刃刀を作るんですね。

ちょっと見たい気持ちがムクムクを湧き上がってきます。

前回行った時から、「もう一度来ると」誓った明治村

しかしね~、なにしろ山の中で兎に角遠いんですよ明治村~~~。

でも。

行く価値はありますよ!!

“連れて行かれた”家族の感想は「明治村、甘く見てた」でした(笑)

 

次回は博物館明治村をご紹介しましょう(^-^)

 

www.bluemoonbell.work