旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

【卵巣がん】科学療法TC5クール①回目 CT検査と腹水の検査もしました【ステージ4】

ブログへお立ち寄り頂きありがとうございます。

f:id:bluemoonbell:20200116153754j:plain

前回のTC5クール1①回目は中止になりました。

www.bluemoonbell.work

 

忙しい朝でした。

早めに家を出て病院に着いたのが7:15。

想像していたより待っている人が少なかったけど、バスが着くとドドッと人が降りてくるので、念のため駐車場へ行く前に正面玄関で車からおりました。

 

7:00から受け付開始でもそれほど混雑している様子は見られず。

初めての朝一でしたが、こんなものかと感じました。

待っている間は雨も止んで、風が無ったのも幸いです。

 

血液検査もあっと言う間。

取って置きの紙を出す必要もありませんでした。

余裕で別棟のCT検査室まで移動できました。

CT検査

今回で4回目です。

3回は試験開腹の前でした。

3回とも違う病院で・・・(;'∀')病名がはっきり分かるまで、いかに時間がかかるかという事ですね。

8:15の予約で、呼ばれたのは8:17くらい、だいたい予定通り。

金属類は身に着けないように気をつけていたのに、ボトムのチャックとボタンを忘れてた~(@_@;)

バスタオルを掛けた状態で、ボトムを太ももまで下げて撮影しました。

 

婦人科へ行って、待ち時間は1時間弱。

早くきても遅くてもそんなに変わらないみたいです。

1月15日(水)診察

先生「血液検査は大丈夫ですね。血小板も増えてるから」

増えてると言っても L ですけど(^-^;

べる「体温が低いのが気になるのですが」

この日は35.5°cでした。

先生「さっきの人も同じ事を言ってたけど、この時期は寒いから体温は下がりやすいし、抗がん剤の影響もあってなおさらでしょう。このくらいなら何の心配もないですよ」と。

 

そうなんだ。心配ないんだ。

因みに、今日は朝食後に計ってみたら36.5°cありました(いつもは寝起き)。

うん、心配ないみたいねー(^-^;

 

ここで主治医が「今日は腹水の検査もやりますね」

べる「今日ですか?抗がん剤の後?今から?」

主治医「今から(*^^*)」

と、いう訳で腹水検査に行きました。

腹水検査

今回で3回目です。

1回目陰性(採取量が少なかった)

1回目陽性・元気ながん細胞がいくつも(採取量は前回より多かった)

 

そして今回。

2回も治療が中止になってのCTと腹水検査、果たして結果はどう出るのか?

マーカは微増してたし・・・。

 

お腹に埋め込んだリザーバーを通して、生理食塩水を500mm入れます。

パックに線が引かれた位置(残り5分の1くらい)まで減ったら、ナースコールで看護師さんを呼びます。

 

ところが。

ナースコールしてちゃんと音は鳴ったのに誰も来ません。

カーテンの外を歩く足音が聞こえたので、その看護師さんを呼び止めました。

通りすがりの看護師「担当を呼んでくるから待ってて」

と言われ、担当が来た頃には終わって空になってました。

担当看護師「あら!空になると採取が出来なくなるのよね~」

と言われ、もう500mm追加・・・ちゃんと呼んだのに・・・。

 

再びパックに線を引き

担当看護師「ナースコールが壊れてないか確認してきます」

戻ってきて

担当看護師「壊れてませんでした。ちゃんと使えるから次は大丈夫です」

 

当たり前だー!

ちゃんと音は鳴ってたんだから!

気づかなかったんでしょー!!

 

おかげで倍の時間が掛かった( `ー´)ノ

 

 

 

採取は毎回主治医がやります。

向きや体制を変えてやっと採取。

べる「私は採取しにくい方ですか?」

主治医「そうですね。どちらかといえばちょっと大変かも。元気ながん細胞がもっと弱ったら、膣に針を刺して採取するようにします(*^^*)」

 

なんですと!?

膣に針を刺す!?

考えただけでも痛そう(T_T)

ケモ室

腹水検査後、すぐにケモ室へ移動。

薬が既に出来上がっていて、待ち時間なしで点滴を開始。

いつも1時間前に飲む、吐き気止めのイメンドを急いで飲む。

問診票に手足の痺れを書いていたので、

看護師さんが「副作用で足が痺れて歩けなくて車いすで来る人も結構いますよ。痛くて歩けないって」

べる「足の筋力が弱りますね」

看護師さん「そうなのよ。べるさんは手術が控えてるから、歩いてね」

 

もちろん、頑張りますよ(*^▽^*)

 

早く来ても、会計も混雑していて、全てが終わったのはいつもと変わらない時間でした。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました(*^▽^*)