旅のRESUME

時系列無視の旅行記とお出かけの記録。ガーデニングと日常のお話もあります。

千葉の小江戸 佐原を散策③老舗の酒蔵【観光】

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

どうぞ、お付き合いくださいませ(^-^)

おススメの駐車場は下をご覧ください

www.bluemoonbell.work

佐原の地酒 東薫酒造

東薫酒造(とうくんしゅぞう)は、江戸時代の文政8年、1825年創業の老舗です。
日本地図を作りあげた伊能忠敬、その伊能家は佐原で酒造業を営む名主で、東薫酒造の創業者は、伊能家に弟子入りし、酒造業を習得したそうです。

 

goo.gl

酒蔵の見学は年中無休

個人の場合、予約は不要で10時から30分置きに見学が可能です。

ただし、大型観光バスのツアーも来るので、重なった場合そちらが優先になります。

ツアーの方々と一緒に、説明を受けながら見学させてもらう事も可能です。

見学後は試飲ができる

こちらの目玉はなんといっても大吟醸“叶”です。

都内の高級ホテルや料亭、一部百貨店のみ置いているという高級日本酒です。

無料で試飲出来る中、叶だけは300円と有料なんですね~。

 

ただ、この試飲の量だけでも、都内では桁が違うそうです(^-^;

一升は無理ですが、酒蔵限定で300mlの小瓶があり、以前そちらを購入しました。

ショップコーナーもあります

佐原もとい、千葉のお土産も少し置いてあります。

 

その一角にひな人形のような日本人形が。

細部までよく出来ていますよね~。


f:id:bluemoonbell:20190521100046j:image
f:id:bluemoonbell:20190521100101j:image


f:id:bluemoonbell:20190521100005j:image
f:id:bluemoonbell:20190521100021j:image
f:id:bluemoonbell:20190521100033j:image


f:id:bluemoonbell:20190521100132j:image

今回は柚子酒、2回目の購入。これ美味しいんですよ♪

下の写真の右から2番目の瓶。その隣は梅酒です。

もちろん焼酎ではなく、日本酒です。


f:id:bluemoonbell:20190521100228j:image

ちょっとボケちゃってますが(^-^;下の帆布トートバッグに日本酒が入って売られています。

お土産コーナーに、トートだけのもあったんですよね~。買えば良かったと今さら思ってます。

次に行く機会はいつだろうか。

f:id:bluemoonbell:20190521100247j:image

www.bluemoonbell.work