旅のRESUME

体調不良の為、ブログタイトルと内容が合っていませんが、ご了承ください。

ボヘミアンラプソディのブルーレイを買ったよ

旅行記を中断して・・・

Queenを聞きまくっていた10代の頃

仲の良かった友人がロジャー・テイラー命!だったので、毎日聞いていました。
20歳位までは連絡を取り合っていたけど、自然と疎遠になった友人。

今回の映画で、頻繁にその友人と過ごした記憶が蘇ってきました。
あの頃の勘違いが映画で分かったりして、絶対に観ているであろう彼女と映画の話しをたかったなー。

ほんと懐かしい。ボヘミアンラプソディありがとう(*^-^*)

映画は2回観賞

公開が決定する前からとても楽しみしていた作品。
でも、今の日本でどれほど動員出来るのか?と考えたら、すぐに観に行かないと上映が終わってしまうと思い、公開日翌日に行きました。

通常スクリーンで思ったとおり、数えられるくらいの客数・・・その時は早く来て良かったと思いました。

しかし、しかし???なんだかどんどん動員数が増えている?
家にいる娘も人暮らしをしてる息子も、それぞれ映画館へ足を運びました。

我が家の場合、私が好きだった事もあってよく流していたので、曲は刷り込まれていたようです(^-^;

2回目はアイマックスと迷って、ドルビーアトモスで観ました。

音響ばっちり!という点で正解でしたよ♪

やっとリリース!

絶対買う!と決めていたブルーレイ(DVDとセット)が手元に~(^^♪

f:id:bluemoonbell:20190420160001j:plain

ポストカードが付いてますよ。
メンバー、若いです。あの頃は私も若かった、というか子供だった。
f:id:bluemoonbell:20190420160109j:plain

私の永遠のスターは、小学生の時から今でもDavid・Bowie。

ただあの頃はレッツダンスが大ヒットして、あまりの変化に付いてゆけず、Bowieから離れていた時期でもあります。

そして洋楽がとても元気だった時代ですね。
a.r10.to