旅のRESUME

体調不良の為、ブログタイトルと内容が合っていませんが、ご了承ください。

手の指に魚の目が出来た!?実は稗粒種だった

こんばんは。ご訪問ありがとうございます、

今日はとっても痛かった話を聞いて(読んで)下さい(>_<)

f:id:bluemoonbell:20190603111502p:plain

稗粒種は ごく稀に、手に出来る人もいる

GWが終わった頃に、左手の人差し指の手のひら側、第一関節の上が時々チクッと痛い事がありました。最初は棘でも刺さったかな?と思たけれど、ピンポイントで無いかが当たった時だけ痛かった。

よ~く見ると、透けて見える皮膚の下に何かある??

よ~く見ないと分からないほどの物でした。

 

それが。

 

一週間たった頃、よ~く見なくても何となく分かるようになりました。

そして5月の終わりには、白くて1mmほどの、見てすぐに分かるくらいに成長しました。

大きくなってるしマズイよね

とうわけで、病院へ行ったのではなく、自分で取ってみようと試みたのでした。

 

f:id:bluemoonbell:20190603113951p:plain

縫い針を火で炙って消毒をして、皮膚の表面を少しづつ少~づつ剥がすように・・・

ところが。

 

考えていたより深かった!到達する前に痛くて挫折しました。

 

(この時点では) 正体不明の出来物だし、やっぱり病院へ行こう

触っても痛くなくて、ピンポイントで何かが当たると痛い。

これは魚の目と同じ症状だけど、「手に出来ると聞いたことが無い」と皆が言う。

私もそう思う。このまま成長しては怖いと思い、やっとこさ昨日皮膚科へ行きました。

f:id:bluemoonbell:20190603114541p:plain

 診断の結果は稗粒種(はいりゅうしゅ・ひりゅしゅ)

先生「若い人が目の周りに出来るんだけどね。たまに手に出来る人もいるよ。」

治療法は・・・・

先生「取るしかないね」

 

そうだろうとは思ってたけど、やっぱりそうねんですね(涙)

ピンセットを取り出した先生は、私の指穿りだしました!

よく取れないのか、途中から更に先が尖ったピンセットに変えました。

痛い・痛い・痛いーーー!!

心の中で叫びました。

 

先生「痛いよね。でも全部きれいに取っておこうね。」

 

治療法は取るしかない

今、指には直径1mm、深さ?mmの穴が開いてます。ちょっとヒリヒリします。

 

若い人の目周りに出来やすいという事ですが、私の目の周りにもあります。

20歳くらいから出来始めて緩やかなペースで増えました。

気になって病院へ行った事もあるけど、その時は注射で吸い出すと言われたので、止めて今に至ります。

 

出来やすい体質というのがあるようです。

 

加えて。

 

今回の先生の話では稗粒種は、脂肪の塊、剥がれなかった角質の他にも、ケガをした拍子にも出来るそうです。

 

更に。

 

ほとんどは皮膚の正面にポコッと出るけど、皮膚の下に埋まってしまう場合もある。

私はこの埋まるタイプの稗粒種だったという事ですね。

 

先生「出来たらまたおいで。取ってあげるから」

 

いえ、もう対処法が“取る”しかない以上、自分で頑張ってみます!

 

1時間半の待ち時間と千円以上の出費を考えたら、自分で頑張りますとも!

 

その前に、もう出来なことを祈ります。

 

お付き合い下さり、ありがとうございました(*^^*)