旅のRESUME

時系列無視の旅行記とお出かけの記録。ガーデニングと日常のお話もあります。

手の指に出来物が復活してその後消滅した話

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

 

6月の始めに、左手の人差し指の手のひら側、第一関節の上に出来物ができて痛い思いをして取り除いた記事を書きました。

その出来物が復活したんですよ。


www.bluemoonbell.work

 

稗粒種って言われたけど・・・

前回、病院から戻った後にネットで検索して調べてみたけれど、どうも違うような気がしました。

稗粒種は「痛みやかゆみはない」って書いてるけど、痛いんですよ。

指に「それ」が復活

皮膚科で取り除いてもらってからも指がチクチク痛んだのは、傷になっているからだと思っていました。

ところが。

しばらくすると、前と同じような半透明の物が皮膚の下に見えました。

「それ」は以前よりも速いスピードで成長しているようでした。

とりえず、自分で取ってみようと試みましたがダメでした。

 

すっごく痛い!!!

娘が「やってあげようか」と言ってくれましたが、丁寧にお断りしました。

彼女は手加減というものを知らないので・・・。

見た目に変化

これはもう外科とか行ってみるしかないかと決心したのもの、仕事が忙しくてなかなか行けずに7月に突入。

 

半透明だったものはマットなクリームイエローに変わり、皮膚からモコっと盛り上がって横から見ても分かるくらいになり、ピンポントでなくても触れたら痛い状態に。

で。

周りから圧をかけるっていうか、ちょっと押してみたんですよね。

 

「それ」がスポッと取れました

何ていうか、毛穴の詰まりが押し出された感じ(笑)

気持ち良いくらいポンって飛び出したんですよ。

大きさは1mmほどあったので、ぽっかり穴が開きました。

娘に見せたら「何かが出て行った後」と言いました(~_~;)

芯があった?

取れた事を喜んだその後も、ややチクチク感があってまた復活するのでは?と心配でした。

で、よく見ると、中心に何かが飛び出している?

ピンセットでつまむと、その何かが糸のようにすーっと抜けました。

それが芯だったのかな?残してたらまた復活したかもしれませんね(;・∀・)

f:id:bluemoonbell:20190712105531p:plain

めでたしめでたし

今はカサブタになってますが、痛みはありません。

本当に良かった。庭の雑草を抜くのも当たって痛かったのですから。