旅のRESUME

体調不良の為、ブログタイトルと内容が合っていませんが、ご了承ください。

2019 クレマチス ベル・オブ・ウォッキング

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

日も庭に咲いたお花のご紹介です。
お付き合い下さいませ(*^^*)

ベル・オブ・ウォッキング

てんこ盛りの大きな蕾を付けたベルさんの、一番大変なのは誘引です。
成長が始まったらあっという間にどんどん伸びて行く。
クレマチスはだいたいそうなんですが、この子は早いような気がします。

f:id:bluemoonbell:20190328153931j:plain
(ウォーキングのほうがいいのかな~)

f:id:bluemoonbell:20190328153950j:plain

加えた枝の節が短いく良く分枝するので絡まる絡まる(^-^;

気が付くとお互いが絡み合って「もうダメ。(誘引が)出来ない」と諦め状態に・・・

こんな事が毎年繰り返されています。

f:id:bluemoonbell:20190328154012j:plain


大変とはいえ、この花付きはとても嬉しいですね♪

今年はカルセドニーの枝が一部枯れこんで花が極端に少ないのでなおさらです。

f:id:bluemoonbell:20190328154029j:plain

それでも。。。やっぱり苦しいよね~。

蕾のうちはまだいいけど、満開になったら団子状態だもの。

f:id:bluemoonbell:20190401155831j:plain

5月の嵐でオベリスクが倒れたので、秋にはしっかり立て直す予定です。

f:id:bluemoonbell:20190401155843j:plain

クレマチス ベル・オブ・ウォッキングの基本情報

  • 早咲き大輪
  • ピンク系の藤色から淡いラベンダー色へ退色
  • 旧枝咲き パテンス系 強剪定
  • 2~3mのつる性

頭が重いのでしっかり留めてあげなければなりません。

f:id:bluemoonbell:20190401155909j:plain