旅のRESUME

体調不良の為、ブログタイトルと内容が合っていませんが、ご了承ください。

 懐かしの

シンフォニア(紙ジャケット仕様)

シンフォニア(紙ジャケット仕様)

何で画像が出ないんでしょう(-_-;)、とても素敵なジャケットなのに・・・。
平山照継ソロ名義で1985年に出した2枚目のアルバムです。
NEXUSから‘プログレッヴ・ロック・レジェンド・ペーパー・スリーヴ・コレクション(なんという長ったらしい名前のプロジェクト!)’としてリマスターされました。
マーラーワーグナーに傾倒していた当時のテルの世界観が出ていると言われるアルバムですが、はっきり言ってよく分かりません(笑)。
クラッシク音楽は私も好きですが、テルはテル。
はっきり言っちゃえば、テルより上手なギタリストはたくさんいます。
でもね、独特なんです。彼にしか出せない音と作れない音楽。なんたって、日本のフログレ界の頂点に立つカリスマギタリストですから♪
NEXUSというのは、キングレコードが日本のロックバンド専門として1979年代に立ち上げたレーベルです。
デビューした最初のバンドは大好きなNOVELAでした♪
他にもアンセムアースシェイカーとかいますが、私の中ではNEXUSプログレです。
LPは持っていても、やっぱりCDが欲しい。
再発時に買い逃して、あっという間にびっくりするようなプレミアプライス。
今回もamazonで最後の1枚でした。