旅のRESUME

時系列無視の旅行記とお出かけの記録。ガーデニングと日常のお話もあります。


んん?ピールの八重咲きと思った蕾は、beniさんの予想通り隣のカルセドニーの蕾だったようです。
カルセドニーはやや気難しく、つるが延びにくいと何かで読んだような気がするので、成長っぷりに驚きました。
ベル・〜ほど万重ではなく花びらの幅があります。

今年もバラゾウムシに好かれたレダですが、新芽被害だけで蕾はほとんど無事です。
この子の飾りガクはキライなのかな〜♪
ピールと共に満開になって、素晴らしい景観を見せてくれます。