旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

2011-05-23から1日間の記事一覧

なんていい色で完璧なカップ咲き。 本当ならたわわに咲くはずだったのに、30個近くの蕾が犠牲になりました。 悔しいです。

マイ・ファースト・ローズ。この子は3代目ですが。 この薔薇と出会って今の私がいるのです。 白い花びらに緑が差し、検弁高芯咲きでも、他とちょっと違う雰囲気。

房咲きの蕾の多さに期待大だった子ですが、バラゾウムシにやられました。 凄く残念です!!!

見事なまでのうどん粉姫な粉ちゃんです。 どうにか咲く事が出来てほっとしています。花びらは弱いけど木は強く頼もしい子です。

ロンサールの足元で盛り上がっているはアクロポリス・ロマンチカ。 このあたり‘PINK・PINK・PINK’となっています。 これからグリーン・ベージュへと退色していく薔薇。 花持ちはとってもいいです。

で、こちらが枝代わりのブランです。アーチに仕立てています。 早く大きくなってね〜♪

2008【無農薬でバラ栽培】ピエール・ドゥ・ロンサール

ピエール祭り開催中♪ カミキリ被害で枝が半分になったので、スカスカではありますが、咲けばそれなりに華やかなのがロンサール様♪ 濃いの薄いのいろいろですが、どれもラブリー♪ こちらは淡いロンサール。もしかしてブラン?と思えちゃいます。 淡いというか…

んん?ピールの八重咲きと思った蕾は、beniさんの予想通り隣のカルセドニーの蕾だったようです。 カルセドニーはやや気難しく、つるが延びにくいと何かで読んだような気がするので、成長っぷりに驚きました。 ベル・〜ほど万重ではなく花びらの幅があります…

beni家のボレロは元気いっぱいですが、ウチの子は元気ないです。 ドデカイ花は雨に耐えられず、ベル・オブ・ウォッキングに支えてもらっています。香りは良いですよ♪

色はディオレサンスと似ていますが、花びらが多くやや平咲きになります。 香りも弱いかな。こちらもちゃんと咲いたら、という事で。

ディオールの香水と同じといわれる香り、シルバーピンクの花びらの色もばっちりなのに、花がくたびれています。 ちゃんと咲いたら大きくUPしたいと思います。

色変わりする丈夫な薔薇です。 息子が選んだ薔薇ですが、今は完全に放置状態。 beniさんは良い香りがするというけど、私にはサッパリ。 たま〜に‘甘酒’のような香りを感じる事はあるけど。この差は何?

21日朝撮影。 ブルー香の夢香さんはまだ頑張っていますが、雨にあたった大きい花を支えきれず、俯いてしまいました。さすがに香りも飛んでしまったようです。 以下は今朝の薔薇です。

21日朝撮影。 美しいマダムは比較的雨には強いんですが、強風はキツかったようです。

21日朝撮影。 まだかろうじて頑張っていますが、ヨレヨレです。 花びらのはしが変色しちゃうんですよね。 ボーリングも多かったし(涙)。

21日朝撮影。 一番花最後のデュブリュイです。 昨日仕事から帰ったら、シベだけになっていました・・・。

ヨレヨレ

21日(土)の好天で、どんどん開花が始まったウチの庭♪なのですが・・・。 この日は朝8時から夕方4時過ぎまで学校。 昨日は一日仕事、、、、気がつけば、昨日の強風と突然の叩きつけるような雨で薔薇を含めて花達はヨレヨレ。 おかげで私の気分もヨレヨレで…