旅のRESUME

体調不良の為、ブログタイトルと内容が合っていませんが、ご了承ください。

 193 【終戦のエンペラー】

偶然にも終戦記念日に観ました。
トミー・リー・ジョーンズマッカーサー姿が印象に残った前宣伝ですが、主役はマシュー・フォックス演じるフェラーズ准将でなんですね。
マッカーサーは似合っていたけど、おまけみたいなもんでした(笑)。
実在の准将は妻子ある人ですが、この映画にストーリー(親日家である)を持たせる為に日本女性と恋をした事になっています。
焼野原の東京、夜の飲み屋のシーン、何故だかディア・ハンターを思い出しました。
内務次官役の夏八木勲、最後の出演作品ですね。
ストーリーも、どの役者も、作品自体がもとても良かったです。
公式サイトはこちら