旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

15日月曜日・のんびり?最悪?船旅の一日

朝8:30、神津島始発のサルビア丸に再び乗船し式根島から竹芝桟橋へ。
乗ってすぐに息子が「お腹すいた〜。」娘とダー様もたこ焼きが食べたいというので、自販機でたこ焼きと焼きおにぎりを買って食べた。息子に焼きおにぎり3個は多い思い、1個は私が食べたのだけどその後皆に異変が・・・。そう、いつもより白波の立つ海に船は揺れにゆれ船酔いの兆候が。ダー様と娘は外のデッキに出たが息子は動けない。トイレでもどして涙顔・・・。薬を飲んでいたので安心して食べてしまったのがいけなかった。息子は毛布を借りて横になってお昼過ぎまで眠らせておいた。
午後1:30頃に大島を過ぎるまで揺れは続いた。波が穏やかになると楽になるので、目覚めた息子に薬を飲ませ1時間後にアイスクリームを食べさせてあげた。
青い海はだんだんと深緑色に変わり、東京湾にはいると茶色い波しぶきがあがっていた。汚い・・・。子供達は「海が茶色いー!!臭い!」と騒いでいた(^^ゞ
着いたのは夕方5:30.まともに昼食をとっていなけど、天気が不安定だったので寄り道はせずに家まで帰った。
        
写真は中の浦です。ここで水深3mくらい。フラッシュ無しでこの明るさ。透明度がおわかりいただけると思います。
魚は写そうとすると素早く逃げるのでなかなか・・・苦笑〜
あ〜、ハウジングが欲しいな〜。(写真は使い捨てインスタントカメラです)