旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

タチアオイ

赤い一重と思っていたのも八重でした。
そしてピンクの八重が咲きました。一年過ぎるとどれがどれなか分からなくなっています。
記憶力が・・・危険です(苦笑)。

クラリーセージ


とても大きな株になりました。
立派な花穂をたくさん立ち上げましたが、台風に耐えた今はくたびれています。
甘い香りと陶酔作用があり、古代ケルト人は宗教的儀式の時に服用したとか。
こぼれ種でどんどん増える強健さです。

ラベンダー


14年間庭で咲き続けたラベンダー。
その幹は幼児の腕ほどになり、背丈(花穂を含む)が私を越えたので、更新する事にしました。
2本挿し木をして、1本は友人の庭へ養子に。
シルバーグリーンの葉に、花茎は60cmほどになります。香りが強く、風にのって周囲に香るほどです。
まあ、そうなるまでに、また数年かかるのですが。