旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

2010-05-28から1日間の記事一覧

強健で花付き良いのですが、今年はブラインドの枝が多く、1番花は3つだけでした。紫外線で花色が変化するのですが、今回は淡い色で咲きました。天気が続くと蕾が真っ赤だったりしますから。

樹高はそれほどではありませんが、花の大きさは京成バラ園に勝ったー(笑)。 とにかくデカイんです。ピエールと同じ大きさなんですから!

小さいORです。本当に可愛らしい薔薇です♪

やっとそれらしく咲いてくれました。 残りの蕾はあとわずか、軽い香りがあります♪

1番花が終わりを迎えました。 濃い紫で咲き始めピンク〜白まで退色していきます。

気温が低かったので長持ちでしています♪ 手前の花は‘朝突’の際、beniさんが持ってきてくれました。 バラはbeni家の「クラウン・プリンセス・マルガリータ」です。 ありがとう♪

ディオレサンスとほぼ同じような色合いの花ですが、花びらがギッシリでこれでもか!というくらい巻いています。蕾から開花まで室内ですごしたので本来の色ではないような気がします。もう少し赤味がさすと思うのだけど・・・。5月27日撮影

日光に当たっていないので淡い色をしています。花持ちは抜群に良い品種です。 5月27日撮影

花盛りを迎えたピエールです。 この子は毎年本来と違う色の枝変わりの花をつけますが、去年からアプリコット色の花を付けるようになりました。咲かせる枝も増えています。 5月26日撮影

地植えにして本来の魅力が発揮されたようです。樹は真っすぐ伸び大きな花をのびのびと咲かせました。 5月26日撮影

ティーローズは蕾が本当にお洒落です。たよりなく儚げですが、開花サイクルが早く花付きが良い品種が多いように思います。 5月25日

コロンコロ〜ン♪花びらに赤い線が入っています。 可愛い♪♪

朝突〜!

早朝、お庭のバラを拝見に伺う(早朝突撃)事。通常、beni家⇔bell家で行われる。beni家より若干遅れて見頃を迎えているウチの庭へ、beniさんが朝突してきました♪ボロボロで雑草天国の庭ですが、見てくれる人がいると嬉しいものです。