旅のRESUME

あれやこれや、好きな事を書いているブログ☆過去記事はカテゴリをクリックしていただくと見やすいです

【八千代】七百余所神社で感じた空気

ブログへお立ち寄り頂きありがとうございます。

 

車で通った道に神社があったので参拝しました。

 

七百余所神社ななひゃくよしょじんじゃと読みます。

 

八千代歴史散歩Aコース⑳とありました。

 

▼車を止めた、わりと広めの駐車場から見た神社は、なんだか不思議な感じがしました。

ここは正面ではありません。
f:id:bluemoonbell:20211004093823j:image

 

道路を渡って正面の鳥居まで歩きました。

▼鳥居は交差点すぐにあるので、全景は写せず。
f:id:bluemoonbell:20211004093837j:image

 

 

金倉時代の創建で、千葉氏縁の神社のようです。

 

神社名の由来は、七百余りの神々を祀っている事と、千葉氏配下の村上氏の米本城が太田道灌に攻め込まれて時に、700人余りの侍たちがここまで逃げてきて自刃したそうです。

▼手水舎

水は出ていませんでした。
f:id:bluemoonbell:20211004093846j:image

 

▼流線形の狛犬さん
f:id:bluemoonbell:20211004093856j:image

 

▼顔に比べて脚がどっしりと太ですね
f:id:bluemoonbell:20211004093906j:image

 

▼拝殿f:id:bluemoonbell:20211004093915j:image

 

▼拝殿の前の凛々しい狛犬さん
f:id:bluemoonbell:20211004093924j:image

 

▼目が大きいですね
f:id:bluemoonbell:20211004093930j:image

 

▼境内が薄暗いのでレトロなランプが点灯していました

f:id:bluemoonbell:20211004093939j:image

 

現在の社は明治以降に再建されました。

 

▼本殿のほうへ歩いてみます
f:id:bluemoonbell:20211005173736j:image

 

▼立派な本殿の門が今風です
f:id:bluemoonbell:20211005173743j:image

▼拝殿から見た鳥居
f:id:bluemoonbell:20211004093945j:image

 

末社
f:id:bluemoonbell:20211004093952j:image

 

▼いたるところに祠がありました
f:id:bluemoonbell:20211004093958j:image

 

▼木の根が多く、歩くには注意が必要
f:id:bluemoonbell:20211004094011j:image

 

▼道路を挟んだ武庫川にベンチがあったので、公園かな?と思ったら、こちらにも鳥居がありました。
f:id:bluemoonbell:20211004094005j:image

 

ここでは少し不思議な空気を感じました。

 

今、記事を書いていてもなんとも言えない気持ちになっています。

記事にするのを躊躇して、、、、でも書かないといけないような気もして。

こんな感じは初めてです。

 

音が無いと不安で、TVを付けてしまいました。

 

書き終わってホッとしています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました(*^^*)