旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

【千葉】初心者向けの鋸山登山!のハズなんだけど

ブログへお立ち寄り頂きありがとうございます。

先週の4連休はお天気がイマイチでしたね。最終日は晴れそうだという事で鋸山へ行ってきました。

4月の手術から5か月以上たったので、どれくら体力があるのかを確かめる為でもあります。

もちろん、無理はせず引き返す事も視野にいれての出発です。

装備もしっかり!

www.bluemoonbell.work

朝は良い秋晴れの空だったのに、高速を降りる頃には曇ってしまいました。

下山はロープウェイを使う予定なので、ロープウェイの山麓駅の無料Pへ。

ところがですね~何だかんだと家を出る時間が遅くなってしまって、着いたのはam9:00を過ぎてしまいました。

山麓駅のPは満車で、臨時の第二Pへ誘導されるも結構距離がありました。

 

鋸山について

標高329mの鋸山は、鋸南町と富津市の境にあり、日本名山図会の日本80名山、日本低山に選定されています。

ひと昔前はあまり人もいなくて、寂しい雰囲気の山でしたが、今は地獄のぞきからの絶景が有名で、大勢の人が訪れる観光地になっています。

鋸山登山コース

ロープウェイコース

お手軽に山頂まで行けるコースです。

JR金谷駅から徒歩で10分ほどで、ロープウェイの山麓駅に着きます。

そこから4分で山頂駅へ行けます。

前述のように、着いた時はPが満車でロープウェイも大勢並んでいました。

車力道コース

一番見どころが多いコースです。

関東ふれあいコース

ハイキングコースです。

途中にツリーハウスがあります。

有料道路を通って山頂まで車で行く事も出来ます。

山頂のPは有料です。

その他いくつか登山道があります。

 車力道コース

今回は車力道を登って行きました。

▼赤いラインの登山道です

f:id:bluemoonbell:20200928145728j:image

 ▼まだ登山道ではありません

 


f:id:bluemoonbell:20200928124040j:image

▼途中に洞窟が4カ所ありました。

ヒカリゴケが見られるようなのですが、真っ暗で何も見えず。。。

中に水が溜まっていたので、深く覗くこともせず(^-^;
f:id:bluemoonbell:20200928124057j:image

▼まだ登山道ではありません。

鋸山の石を切り出した岩肌が見えます。

あそこへ登ります。
f:id:bluemoonbell:20200928124112j:image

▼登山道へ入って少し歩くと小さい切り通しの道がありました。

ここで後からきた4組目に抜かれました。

写真を撮りながらなので遅いんです(笑)
f:id:bluemoonbell:20200928124130j:image

▼去年の台風被害でしょうか。かなり広範囲で倒木があります。

切り倒した木の株も多かったです。

木がほとんど倒れているので、曇っているのは助かりました。

これ、晴れてたら直射日光が当たってかなりキツいですよ。
f:id:bluemoonbell:20200928124148j:image

▼切り通し
f:id:bluemoonbell:20200928124204j:image

▼地球が丸く見える展望台との分岐点を過ぎると、石切り場跡に出ます。

ここまでひたすら急な登り坂でした。

途中、家族で登山中の(たぶん)お母さんがかなりバテていて、娘さんが後ろから押していました。

まだ途中なのに大変だなぁ・・・・・。

石切り場跡には思ったより人がたくさんいて、抜かれた人たちにも追いつきました。

そして、皆さんここからどっちへ行くか迷っていましたよ。

正直、登山道の標識や地図が分かりずらい。
f:id:bluemoonbell:20200928124219j:image

▼木で出来た階段を登って先へ進みます。


f:id:bluemoonbell:20200928124235j:image

▼え~この先、これが道?っていうところを行くと再び石切り場に。
f:id:bluemoonbell:20200928124248j:image

 

▼途中の展望台から金谷港方面
f:id:bluemoonbell:20200928124308j:image

▼登ってきた山
f:id:bluemoonbell:20200928124322j:image

この後、日本寺まで登ります。

www.bluemoonbell.work

感想

写真をもっと撮りたかったけど、撮る余裕がありませんでした。

鋸山は初心者向けと言われていますが、車力道は結構大変な登山道だと思います。

災害の影響もあるのか、登山道が狭く、片側が崖でも手すりとかありません。

切り出した石を埋め込んであるけど、苔が生えていたりして気を付けないと滑ります。

とにかく傾斜が急だし滑る。

途中にすっごい傾斜をロープで登る場所があって「しまった!軍手持ってきてないわ~(・_・;)」となりました。

このロープの辺りでプチ渋滞発生(^-^;

 

べるはですね、抗がん剤の副作用で足に痺れがあって、足の指先に力が入りにくくなっています。

なので、危ないと思った途中何か所か、旦那君にひっぱり上げてもらいました(汗)。

丸太を渡るときも。

旦那君ありがとう!

無理だったら引き返す事も視野で・・・なんていう考えは甘かった。

この道は下りのほうが怖いです。

下山者何組かがすれ違いましたが、「何、この道」とか「すげぇ道」とか言いながら下山していきました。

え!?この先そんなに凄いの?って思ってしまった(実際そうだった)

距離としてはそんなでもないけど、足元(道)が悪いんです。

 

でも、歩く自信はつきました。

 

歩数は11,970歩 8.5km歩きました。

目指せ立石寺

いつか行きたいのよ~


※9月22日の時点で、山頂のトイレは使えませんでした。

ロープウェイの山麓駅で確認してください。

お付き合いいただきありがとうございました(*^^*)

www.bluemoonbell.work

www.bluemoonbell.work

www.bluemoonbell.work