旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

【京都】京都旅行記⑨ 京都御苑内に鎮座 “御所の弁天さん”白雲神社【御朱印】

ブログへお立ち寄り頂きありがとうございます。

 

www.bluemoonbell.work

京都御所へ行く前に、京都御苑内にある白雲神社に参拝しました。

 

参道と拝殿

広い京都御苑の敷地内にある神社ですが、入口は狭く周りは木々に囲まれているので、赤い旗に気づかなければ通り過ぎてしまいそうな場所にあります。

f:id:bluemoonbell:20200831112411j:plain

画像はお借りしています

鳥居から先は奥行のある敷地で、屋根がせり出した立派な拝殿があります。

f:id:bluemoonbell:20200831112916j:plain

画像はお借りしてますお借り

白雲神社ご由緒

京都御苑内に鎮座する白雲神社は、鎌倉時代1224年に西園寺家邸内に妙音堂して建立され、西園寺家の鎮守社でした。

1769年に西園寺家が移転したのに伴い、現在の場所に移ります。

後に、その場所には金閣寺が建立されます。

移転とともに「禁裏御所祈祷所」と定められました。

禁裏御所祈祷所=勅願所

天皇上皇勅命により、鎮護国家・玉体安穏などを祈願する神社

その後、明治になってから西園寺家は東京に移り、妙音堂は白雲神社としてこの場所に残りました。

f:id:bluemoonbell:20200831103100j:image

祭神

祭神は市杵島姫命(いちしまひめのみこと)で芸能・財宝・学問の神様。

宗像三女伸の一人です。

西園寺家と琵琶
f:id:bluemoonbell:20200831103112j:image

歴代天皇は代々西園寺家から琵琶を習うならわしがあり、西園寺家は琵琶の家と呼ばれていました。

絵馬には琵琶と白蛇が描かれています。

弁財天の絵柄の絵馬もありました。

弁財天は元々水を司る神ですが、次第に音楽・金運なども司るようになりました。

御朱印

御朱印にも琵琶の印が押されています。


f:id:bluemoonbell:20200831103121j:image

アクセス

地下鉄烏丸線 丸太町駅から徒歩5分

京都市営バス 烏丸今出川から徒歩5分

拝観料  無料 自由参拝

拝観時間 春分の日秋分の日 6:00~18:00

     秋分の日~春分の日 6:30~17:30

 

最後までご覧いただきありがとうございました(*^^*)