旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

【卵巣がん】科学療法5クール③回目&検査【ステージ4】

ブログへお立ち寄り頂きありがとうございます。

一昨日の水曜日は病院デーでした。


f:id:bluemoonbell:20200131173939j:image

心電図検査が入っていてので、その前に血液検査を済ませる為に、いつもより1時間半ほど早く病院へ行きました。

 

しかし、その時間帯は一番受付が集中するようで、心電図の予約時間に間に合うか焦りました(@_@;)

 

今回は採血の前に採尿もあり、専用の女性用トイレに長蛇の列!

いやいや、本当に焦りましたよ。

 

いつもの採血3本ですがこの日は7本。

今回も左腕でOKでした。

 

 

1月29日(水)診察

いつもより早く採血をしたので早く呼ばれるかと思ったのに、結局待たされて診察時間はいつも通り・・・・。

大きな病院の待ち時間ってほんと読めない(-_-;)

 

血液検査の結果は大丈夫という事で、抗がん剤投与となりました。

 

足の痺れが増してきている事を言ったら、今飲んでいる薬の量が倍量になりました。

改善する事を期待します。

主治医がにこやかに「治療(抗がん剤)が終わったら腹水の検査するから戻って来て下さい。膣に針刺して撮るから痛いかもしれないけど」

べる「わかりました・・・(やっぱりやるのか・・・)」

 

ケモ室

90分待ちでした。

病院全体に人が多いと思ったら、やはり混雑日だったようです。

この日の点滴ルートも左腕一発でOKでした。

頑張ってる左腕の血管にありがとう(*^-^*)

この日で5クール終了しました。

来週から6クール目に入ります。

 

検査

この日は診察とケモの合間や前後で検査があありました。

心電図検査

心電図は昔から、正常だったり要経過観察だったりと、コロコロ結果が変わる検査です。

なので、今の体調を考えると結果は少し不安です。

肺活量検査

肺活量の検査は喘息があるので、子供の頃はよくやってました。

大人になってから去年初めてやって、検査機械の変わりように驚きました。

当たり前だけど、医療は進歩してるんだと機器を見て実感(笑)

 

「吸って吸って吸って~吐いて吐いて吐いて~もっともっと~」

何回やっても苦しくてやだよね(~_~;)

レントゲン検査

普通にチャチャと撮っておしまい。

腹水検査

1ℓの生理食塩水リザーバーからお腹に入れた後、内診台へ移動。

膣に針を刺して腹水を抜きました。

主治医から痛いけどちょっと我慢してね、と言われて痛いのを覚悟したけど

べる「今、採取してるんですか?」

主治医「はい、やってますよ。順調に採取出来てます」

何にも感じませんでした(笑)

 

それより、膣を消毒されたほうが痛かった。

イソジンで消毒したんだって!

看護師面談

入院日はまだ決まってないけど、この病院では、入院の予定が入った人は全員面談をするらしい。

前回もやりました。

家族構成とか、緊急の連絡先、普段の生活、入院中の身の回りの世話とかいろいろな確認をしました。

最後に

いろいろあったので、家に帰り着いた時はもう真っ暗。

病院では診察や検査の時間より、待ち時間が圧倒的に多い。

待つって結構疲れますね。 

各検査の結果は来週の予定です。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

www.bluemoonbell.work