旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

【千葉・千倉】道の駅ちくら・潮風王国

ブログへお越しいただきありがとうございます。

1月2日、南房総市千倉町にある道駅の駅へ行ってきました。

 

京葉道路館山自動車道~と走り、冨浦で高速を降りてGoogleナビを使って千倉町まで行きました。

京葉道路はいつも混雑するイメージですが、お正月のせいか渋滞も無くスムーズに到着しました。

 

南房総市の一般道路やフラワーラインでは、台風の被害がまだまだ多く残っており、屋根が一部破損した我が家などは、まだマシな方です(ーー;)

 

本当に、驚くような光景を目の当たりにしました。
一日も早く、元の生活に戻れますように願います。

 

 

道の駅ちくら・潮風王国

道の駅ちくら・潮風王国は房総フラワーライン沿いに潮風王国第2南房千倉大橋公園パーキング潮風王国第3白間津花のパーキング、フラワーラインと並行した海沿いに潮風王国があります。

今回立ち寄ったのは一番初めにオープンした潮風王国です。

 

建物の外にはテーブルがあり、お弁当を食べている人達がいました。

この日は曇りがちの天気でも暖かかったので、外でも大丈夫ですね。


f:id:bluemoonbell:20200102215341j:image

建物の中は海産物直売所とレストランやカフェ、土産物点があります。

上の写真の丸い部分は展望レストランです。

 

下の写真、入口すぐのところには、鮫のひれ、フカヒレが並んべてありました。

フカヒレは食べた事ありますけど、こんな風に並んでると・・・美味しそうには見えませんね~。


f:id:bluemoonbell:20200103165417j:image

市場食堂 せん政水産

鯨肉・くじらのたれで有名な「ハクダイ食品」の直営店です。

くじらのたれとは、房総地方に江戸時代から伝わる鯨肉の食べ方で、秘伝のたれに付け込んだ鯨肉を天日干しした鯨の干し肉です。

鯨ジャーキーのような感じですね。

他には、くじらのカレーパン、平時限定の定食(750円)などがあり、大きなあじフライははおススメ品のようです。


f:id:bluemoonbell:20200103165434j:image

べるは鯨は食べませんが、ここはお客さんが多くて賑わっていたので、鯨を好きな人って多いんですね~。

海産物

中央に大きな生け簀があって海産物の販売をしています。

発泡スチロールも用意しているので、地方発送も可能です。

あわびの値段ってどうですか?

これって安いんでしょうか?
f:id:bluemoonbell:20200103165450j:image

お土産屋さん

海をテーマにしたアクセサリーショップには天然貝を使用したアクセサリーや、イルカやクジラ、ヨットなどの海グッズを扱っています。

お隣にはサザエカレー、サザエの炊き込みご飯の素、サブレなどのお菓子類を扱っているお土産屋さんがあります。


f:id:bluemoonbell:20200103171502j:image

海苔などの海産物を置いているお店の隣には、タオル、バッグ、Tシャツやステショナリー類を扱っているギャラリーショップ。

その他、リゾート地のサマーハウスをイメージしたカフェではアイスクリームやコーヒーなどがあります。

建物は洋風でお洒落な雰囲気ですが、中は魚市場のイメージでした(笑)
f:id:bluemoonbell:20200103165521j:image


第一千倉丸

敷地が広くて芝生の広場も気持ち良いです。
f:id:bluemoonbell:20200103165534j:image

第一千倉丸は昭和30~40年代にサバ・サンマ漁に使われていた70トンクラスの漁船のレプリカです。

中に入る事が出来ます。
f:id:bluemoonbell:20200103165544j:image

 

内装は綺麗でした。

船の窓ってなんで丸いんでしょうね?


f:id:bluemoonbell:20200103165557j:image

操舵室にいろいろあったんですが、子供達が大勢遊んでいたので、写真撮影は出来ず(~_~;)
f:id:bluemoonbell:20200103165610j:image

岩礁


砂浜では無く、ゴツゴツとした岩場(岩礁)です。
濡れている場所は滑りやすいので気を付けましょう。


f:id:bluemoonbell:20200103165622j:image

 

佇む娘。


f:id:bluemoonbell:20200103165633j:image

何かか降臨しそう(笑)


f:id:bluemoonbell:20200103165646j:image

神秘的なのか禍々しいのか(^-^;

ミラーレス一眼の逆光モードで撮影


f:id:bluemoonbell:20200103165721j:image

曇りがちだったものの、風も無く 実際はもっと穏やかな海でしたよ(*´▽`*)

次回ランチ編へつづく。

 

下記は、千倉町にある小松寺へ行った時の記事です。

猫の副住職“たま”に会えるかもしれません(*^^*)

www.bluemoonbell.worにk

今日もお付き合い、ありがとうございました(*^^*)