旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

【卵巣がん】科学療法TC3クール②回目 遺伝子検査を受けた【ステージ4】

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

②回目の今週は前回より副作用がありました。

 

f:id:bluemoonbell:20191119143058p:plain

 

11月13日(水)治療日

いつものように血液検査からスタートしました。

今回は、DNA検査があり、いつものようにサクッとは終わりません。

採血室から別室に呼ばれて採血、その後カウンセラーの方といろいろ話をして1時間ほどかかりました。

 

この検査は遺伝性があるかどうかの検査で、結果がでるまでに2~3週間かかります。

内容については、長くなるので後日書きたいと思います。

 

診察

カウンセリングが入ったので、遅くなるかとおもいきや、通常の採血の検査はすぐに出してくれたらしく、待ち時間は1時間ちょっとで済みました。

(血液検査の結果は出るまでに1時間かかるのです)

味覚障害については

先生「治療が終われば戻るから、我慢してね」

べる「そうなんですか・・・・」

ムカムカ&吐き気はスルーされました(ーー;)

我慢するしかないのかー。

 

前回の腹水の検査結果

がん細胞はありませんでした(*^-^*)

しかし。

主治医「腹水が5mmしか採取出来なかったので、そのうちにもう一度やります」

べるの主治医は女性です。

診察の時は男性医師がメインで話をしますが、だいたい主治医も一緒で、2人態勢での診察となります。

う~ん、最初の話しでは4週間に一度採取するって話だったけど。。。

副作用

吐き気とムカつき

今週は、ムカムカ&吐き気が長く続きました。

ちょっと辛かった。

先週とその前がわりと楽だったので、よけいに辛い。

味覚障害

これもやや強かったかな。

兎に角、水が不味いの~(>_<)

水分をとれと言われても、飲む気がおきない。

ムカムカ&吐き気と比例してるような気がする。

怠さと倦怠感

これも上の2つと関係してるのかな。

庭作業はやったけど、すぐに疲れる。

今日は3クール③回目です。

www.bluemoonbell.work