旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

過去最高の実り!温州みかん

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

実は、べるは柑橘類はあまり食べません。

(買いませんが、頂いたら食べますよ(*´▽`*))

好きでも嫌いでも・・・・ってやつです。

なので、庭にみかんの木を植えたのは、母だと思っていたのですが、家族の証言ではどうやらべるが植えたみたいです(汗)

 

近くの高校の学園祭で売っていた苗を買ってきて、引っ越しをしてきた年か、翌年に植えたらしいです(^▽^;)

 

ぜんっぜん、覚えてないの!


f:id:bluemoonbell:20191119141948j:image

 

その温州みかんですが、年によってほとんど成らなかったり(剪定を間違えてる)、グレープフルーツか!?(゜-゜)と思うほど大きかったり(大きい時は数が少ない)、硬かったり、酸っぱかったりと、マチマチでした。

勿論、美味しく食べられた年もありました。


f:id:bluemoonbell:20191119142021j:image

毎年、邪魔な枝を剪定するだけで肥料はあげた事がありません(あげなさいよという声が聞こえそう)。

基本はほったらかしなのです。

 

それなのに!今年は程よい大きさのみかんが文字通り鈴なりです。

まるでグレープフルーツのように成ってます。

しかも、売ってるみかんには及ばないけど、そこそこ甘い。

 

少し落下したり鳥達に先を越されたのもありますが・・・。
生き物って食べごろに敏感なのね~。


f:id:bluemoonbell:20191119142047j:image

今は味覚障害があるので、さっぱりしたみかんが美味しいのです。

 

来年も同じように出来るかというと、そこは不確かなので、しばらくは毎日1個づつ食べて、ビタミンCを補給します(*^-^*)

 

みかんの白い筋は栄養があるそうですが、みなさんは食べますか?

べるは苦手で取り除いてしまいます(^▽^;)