旅のRESUME

体調不良の為、ブログタイトルと内容が合っていませんが、ご了承ください。

文化財の宝庫 博物館明治村 挙式もできる 聖ザビエル天主堂

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

突然ですが、ご結婚されている方、挙式は神社でしたか?それとも教会ですか?

 

べるは教会でした。

ある町の、ある教会で、式の日までミサに通い洗礼も受けました。

神父さんに、教会で式を挙げる為には必要と言われた為です。

 

教会で結婚式を挙げる場合、ホテルに併設されている教会を利用する、又は結婚式場として建てられたブライダル専用の教会を利用する方が多いと思います。

 

今回は、気軽に結婚式が出来る本物の教会をご紹介します。

 

聖ザビエル天主堂

1890年(明治23年)築 旧所在地 京都市中京区河原町三条

かつて、フランシスコ・ザビエルがいたことのある京都に献堂されたカトリックの白亜の教会です。

フランス人神父の下で、本国フランスから設計原案を取り寄せて、日本人の手によって建てられました。


f:id:bluemoonbell:20190702160013j:image

典型的なゴシック様式

教会正面の薔薇窓を始め、教会内の窓は全てステンドグラスでとても綺麗です。

お天気が悪くて残念でしたが、晴れていればもっと明るくて綺麗だったろうと思います。


f:id:bluemoonbell:20190702160025j:image

 

移築後、窓のステンドグラスは外に透明ガラスをはめて保護されています。


f:id:bluemoonbell:20190702160042j:image

薔薇窓

ノートルダム大聖堂ウェストミンスター寺院などを象徴する薔薇窓は、ゴシック様式の発展とともに、大きく壮麗に進化してきました。

聖ザビエル天主堂の薔薇窓は移築の時に外されて、本物は教会内部に展示されています。


f:id:bluemoonbell:20190702160051j:image

聖ザビエル天主堂でウェディング

聖ザビエル天主堂では挙式を上げる事が出来ます。

歴史ある本物の教会ですよ(*^^*)

告解室の隣に、ウェディングドレスが飾ってあります♪

座席数は300席、バージンロードの長さは20m。

 

そして、挙式の後は披露宴や食事会が、なんと明治村内の帝国ホテルで出来ます!

 

どんなにラグジュアリーなホテルがオープンしても、日本においては伝統と格式で帝国ホテルの右にでる者(ホテル)はありません(とべるは思っている)。

現在の帝国ホテルの挙式に参列した事があるので、いつか泊まってみたい憧れのホテルです。

 

www.bluemoonbell.work

その他、鹿鳴館を模した三重県庁舎の「彩の間」、和食処「碧水亭」も利用可能です。

 

挙式に関しては、明治村内にあと2か所教会があるので、そちらでも出来ます。


f:id:bluemoonbell:20190702160059j:image

12月はクリスマスの装飾がされて、もっと華やかで綺麗だそうです。

後ろから見た聖ザビエル天主堂

裏へ回って、小高い丘から見た聖ザビエル天主堂です。

綺麗ですね(^-^)

 


f:id:bluemoonbell:20190702160115j:image

 本物の教会、いかがですか♪

www.bluemoonbell.work