旅のRESUME

体調不良の為、ブログタイトルと内容が合っていませんが、ご了承ください。

【2019】鹿児島・指宿旅行記⑰ 買って良かった鹿児島土産 フェステロバの唐芋ケーキ他

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

長かった鹿児島旅行記も最後になりました。

最後に買って良かったお土産をご紹介します。

 

www.bluemoonbell.work

 

鹿児島旅行で買ったお土産

最後は鹿児島旅行のお楽しみお土産編です。

温泉に入って、美味しい物を食べて、お買い物♪

女性にとっては旅の醍醐味ですね~♪

げたんは

鹿児島といえば黒糖、黒糖といえばげたんは!ってくらい大好きです。

娘が奄美大島へ行った時もお土産にリクエストしました。

忘れられたけど・・・。


f:id:bluemoonbell:20190625141045j:image

一見、麩菓子のように見えますが麩菓子ではありません。

なんだろ~ちょっと固めのカステラ風というか、甘食に近いかな。

表面は黒糖でザクザクの食感です。

黒糖がたっぷりなだけに甘くて、牛乳とあいます。

 

道の駅 やすらぎの郷でキーホルダー

旦那君がキーホルダーを集めているのです。

今どき、お土産にキーホルダーを探すのは結構大変なんですよ~(^^;)

知覧にある、道の駅「川辺やすらぎの郷」で購入しました。


f:id:bluemoonbell:20190625141056j:image

新鮮なかわなべ牛や地鶏のお肉、川辺産丸大豆フクユタカを使った寄席豆腐や各種加工品、さらに工場を併設していて、納豆、ヨーグルト、アイスクリームなど製造販売しています。

これは、本当に鮮度が高いですね!

 

しかし、お腹を空かせた一行は、デザートより食事を求めていたので、各々欲しい物をゲットして先へ進みました。

白くま親子クランチチョコ

職場用のお土産に買い求めました。

さりげなく甘酸っぱいという事で評判が良かったです。

目立たない小さなドライフルーツが散りばめられてます。


f:id:bluemoonbell:20190625141108j:image

フェステロバの唐芋レアケーキ2種

鹿児島中央駅に着いた時から気になったケーキです。

もちろんお土産として、帰りに空港で購入しました。後から知った事ですが、TVなどでも紹介された人気ケーキなのですね♪

“唐芋”という言葉も今回の旅行で始めて知りました。

唐芋=サツマイモの事ですよ(^-^)


f:id:bluemoonbell:20190625141126j:image

唐芋レアケーキ「ラブリー」

チーズケーキのような見た目ですがしっかりお芋のケーキです。

しっとりもっちりの食感で、一番人気のケーキだとか。

くうちゃんがみんなで食べようと買ってくれました。

成田空港で食べましたね~(*^^*)美味しかったです。


f:id:bluemoonbell:20190625141138j:image

唐芋レアケーキには紫芋のを使った「リンド」というケーキもあります。

抹茶オレ

京都の宇治抹茶を使った2色の抹茶ラブリーと北海道産濃厚ミルクをブレンドしたラブリーを重ねています。

見た目もお洒落なケーキは冷凍で販売されているので、帰る日に買えばお持ち帰りできます。


f:id:bluemoonbell:20190625141145j:image

他には、ショコラのラブリーや和栗とか、あまおう苺、ホワイトチョコレートなどのバリエーションがいろいろあります。

バラ売りもありますが、箱は5個入りで箱代が掛かります。

持ち帰るので、箱入りにしました。

 

商品説明に「ラブリー」という言葉がよく使われていますが、ケーキでいうところの「フィリング」でしょうかね。いろんなバージョンがあるようです。

 

丸十 生サブレ

九州には「まるにじゅう~」という歌があるとか?

定かではありませんが、この箱を見たとたん九州出身の旦那君が歌いだしました(笑)

このマーク、〇に十は島津家の家紋です。
f:id:bluemoonbell:20190625141155j:image

 

駅や空港で大きな看板やポスターを見かけて気なりました。

サブレって硬いもです。でも「生」のサブレって???

サブレ大好きな娘は気に入るだろうか?

商品の前を何度も行ったり来たり・・・。もう買うしかあるまい!と決心をして買ってきました。


f:id:bluemoonbell:20190625141204j:image

これがね~当たりでした!とっても美味しいの!(*^^*)

サブレのぬれ煎みたいな感じで、しっとりしていてくにゃ~と手で曲げられます。

味はちゃんとサブレです。不思議な食感だけど、家族に好評でした。

終わりに

今回の旅行は「指宿へ行って砂風呂体験と開聞岳を見たい」から始まりました。

せっかくだから「いぶたまにも乗ってみたいね」@みいちゃん&べる。

正直なところ、鹿児島にはいったい何があるのか分からないまま、出発してしまった旅行です。

その割に、記事にしてみたらポイントは結構押さえた形になりました。

めでたし、めでたし。

 

鹿児島・・・よくよく調べれば、興味のある場所がたくさんありました。

縁があれば、また訪問出来るでしょう。

 

お付き合いありとうございました。