旅のRESUME

記憶を頼りに溜まった旅行記を書いています。旅行、お出かけ、そして薔薇が好き!

雑草取りで腰がいたい

去年は酷暑で体調を崩してから、夏以降の庭の手入れをほとんどやりませんでした。
バラの植え替えと、つるバラとクレマチスの誘引はやったけれど、剪定とか肥料やりとかその他諸々、毎年やってきた事を何にも・・・。
でも、春はちゃんとやってくる。
そして、クリスマスローズを見て後悔している自分がいる(肥料が少なった)・・・。

上の画像はオーソドックスなシングルのアプリコットピンクです。
ウチの庭では“訳あって”3番目の古顔です。たぶん10年以上はたってますね。
今ではメリクロン苗などもあって、安定した素敵な花がお手頃価格で入手できる事もあります。
当時は高価な鉢物以外は「ピンク系」「レッド系」とか、完全に咲くまで分からない苗しか買えなかったのです。高いお金を出して、もし枯らしてしまったら・・・と思うと鉢物は買えませんでした。咲いた花を見たときはホッとしたものです。
だってその前(2番目のやつが)が・・・。その話はいずれまた。

去年のこぼれ種で咲いたビオラです。
そういうのって嬉しいですよね~♪