旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

 Vamps@Diver City Tokyo

睡眠時間3時間くらい。
若い頃はライヴに行ったらこれくらい普通でした。今考えると凄いと思います。
以外とおばさん率が高いライヴでしたね。自分も含めて安心した〜(爆)。
前のほうだったので良く見えましたが・・・HYDEちっさ!隣のJu-Ken(bass)が大きいのでなおさらそう感じたのかもしれませんが^^;
ステージからの煽りが凄くてモッシュを押し戻すのに必死な私。そしてまさかのドゲバン(円陣土下座でへッドバンキング)!
ドゲバンといったら、the GazettEの関東土下座組合ですが、あれほどじゃないもののVampsのライヴでやるとは思ってませんでした(汗)。
それとね、ドラムがカッコ良い!人(ドラマー)では無くてリズムがね。
自分もバンドでドラムを叩いていたので音が好きなのです。
いや〜、楽しかったです。いい汗かきました(笑)。