旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

運動会

朝5時に起きて、お弁当の準備。ダー様は第3土曜日は毎月出勤なので、見にいけない。娘も部活で見に来ない。という事で、昨年からお弁当は実に小規模。
ダー様のお弁当、娘のお昼用のお弁当、そして息子と私の分の各個人用のお弁当箱。楽ではあるけど、ちょっと寂しいな。
雨で順延の場合はダー様も行ける。そういう年は、ダー様がはりきってお弁当を作ってくれるんだけど(笑)

で、朝6時。ほんとに花火は上がらなかった。
「市内の小学校は全て花火を上げるので、何処の学校か分からなくなるので、H小では上げません。」ふ〜ん、こっち(小学校)の担任はそう言ったのか...。

100m走は、トップを走っていたけれど、ゴール直前で抜かれてしまった〜!瀕差で3位。よく頑張ったね!
「白虎まつり(ダンス)」も「電車でGO!(障害物?)」も、どの競技も頑張りました。残念ながら優勝は逃したけれど、素晴らしい賞を頂ました。



        応援賞

あまり進んで自分から手を上げる事の無い子が、今年は自分から応援団に立候補。毎日朝練&午後練と張り切って頑張ってきた。
張り切り過ぎて初日は朝5時起き。6時に家を出て学校へ行ってしまったほどです。(早すぎて、友達の家で30分オセロをやっていたらしい...(^^ゞ)


これをきっかけに、もっと自分からいろいろな事にチャレンジしていって欲しいな〜と思う母でした。


PS・今年の運動会はとても素晴らしいものでした。
beniさんが校長先生(今年から赴任)を褒めるのが理解できました。いろいろな細かい部分での配慮、教頭先生も学校のことを考えてくださっていますね。