旅のRESUME

卵巣がんになったけど、楽しい事を見つけて根治目指します

ボルシチ

ビーツの缶詰

今日はボルシチを作ろう。このスープの要となる赤い色は‘ビーツ’。初めて泥だらけのビーツを見たときは、芋だと思った。
皮から中身まで鮮やかなこの野菜は、茹でると水に色が溶け出し、半透明になる。見た目も食感も大根かかぶ(笑)
生は手に入らないので缶詰を使います。
サワークリームも買った。ボルシチにはこれがないとデメでしょ!って、ウチで食べられるのは私と息子だけ〜(^^ゞ
そういえば、「牛乳でのばした方がまろやかになって、日本人にはあうよ」と言われたっけ。